#16 止まらないおいしさ!スマック香るラムとポテトのハーブグリル

#16 止まらないおいしさ!スマック香るラムとポテトのハーブグリル

アゼルバイジャンの定番スパイス、スマックとラム肉を合わせたレシピのご紹介です!

代表的な郷土料理といえば、なんといってもケバブです。現地では様々な料理に使われるスマックですが、炭火で焼いたジューシーなお肉に、爽やかなスマックの酸味は相性抜群!いくらでもお肉が食べられちゃいます!

今回は自宅で手軽にフライパンで作れるレシピをご紹介します。お肉と合わせるポテトも、電子レンジを活用すれば短い時間作れちゃいますよ♪

お肉と塩コショウにスマックだけでも美味しくいただけますが、スパイスとハーブを加えることでより香り豊かで奥深い一品に仕上がります。

ラム肉が手に入りにくければ、牛肉で代用しても、鶏肉で作ってもOKです!

肉×スマックという、アゼルバイジャンでは王道の組み合わせをぜひ一度味わってみてくださいね。

使用商品はこちら/ABAD スマック

 

材料

ラム肉ステーキ用 200g ●じゃがいも 中2個 ●にんにく 1片 ●オリーブオイル 適量 ★味付け【●ドライオレガノ 小さじ1.5 ●クミンパウダー 小さじ1 ●シナモンパウダー 小さじ1/8 ●トマトピューレ 大さじ1 塩、コショウ 少々 ●ABAD スマック 小さじ1.5

作り方

ラム肉を一口大のサイコロステーキ状にカットし、塩コショウ少々をまぶしてしばらく置いて馴染ませ、下味をつける

じゃがいもをきれいに水洗いして芽を取り、皮付きのまま一口大にカットする

水洗いして濡れたままの②を耐熱皿に載せてラップをかけ、600Wの電子レンジで5分加熱して、キッチンペーパーなどで水気を拭き取る

④フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを潰して入れ、焦げないようにち気をつけて香りが出るまで加熱する

⑤加熱した③のジャガイモを加えて塩コショウをし、表面がカリッとするように焼き目をつけていく

⑥下味をつけておいた①のラム肉を加えて加熱し、★の材料を全て加えてラム肉に火が通るまで炒める

⑦仕上げにスマックを加えて完成

*じゃがいもの皮が気になる方は、剥いて使用してもOKです。その場合は、崩れやすくなるので電子レンジの加熱時間を短めにしてフライパンでじっくり火を通してください。 

*ラム肉は火を通しすぎると硬くなってしまいがちなので、ミディアムレアくらいで火を止めると柔らかく仕上がりますよ♪

Nuş olsun !(ヌーショルスン/お召し上がりください ♪)

 

レシピ by  MOKO


以前の記事