#11 とても神秘性ある場所

#11 とても神秘性ある場所

Staff ベリーです。

先日アゼルバイジャンからブログを更新したのですが、

残念ながらもう帰国してきております。慌ただしく過ぎ去った日々。。。

当然、少しは観光らしいこともしてきました。

すごく興味があった場所。

火の国の象徴する、フレイムタワーやヤナルダグ。

そして、ゾロアスター教のアテシュギャーフ寺院。火の神と崇めるゾロアスター教徒の聖地だそうです。

形取られた城壁内部の中央に永遠の燃え上がり続ける光景を見た火が凄く神秘的です。 

ゾロアスター教は「拝火教」と言われています。ゾロアスター教の特徴は、火を神聖視して儀式などに用いります。

この場所は天然ガスが豊富に埋蔵されており、噴き出した天然ガスが空気や砂などと擦れることにより火が付きます。こうした自然環境こそが、火に神性を見い出すゾロアスター教の聖地化したということです。

私が行った日は暑かった〜!暑い夏の日には、少し厳しい修行な場所です(;'∀')

 


以前の記事